学部・修士論文指導

もどる   最終更新日:2008年11月21日

■ 修士論文

平成19年度

  • 疾走時における骨盤の前傾とキック動作の関係 小川孝

平成17年度

  • 水中運動の筋電図学的研究
    −水中歩行と陸上歩行及び水中トレーニング機器の開発について− 唐 鋒

平成16年度

  • 軽度知的障害者のバレーボールの運動特性
    −サーブ動作の分析からみたアンダーハンドサーブの指導について− 小沼博義

■ 卒業論文

平成19年度

平成18年度

平成17年度

平成16年度

平成15年度

平成14年度

平成13年度

平成12年度

平成11年度

平成10年度

  • スパイクジャンプのバイオメカニクス的研究−床反力の左右差に着目して− 高木啓太
  • 野球の打動作におけるバイオメカニクス的研究−テイクバックに着目して− 藤作豊
  • 背負い投げのバイオメカニクス的研究 大澤隆人

平成09年度

  • 投動作におけるバイオメカニクス的研究―床反力に着目して− 芝沼泰
  • エスキモーロールの2次元画像解析 本山太一郎
  • エスキモーロールの指導法に関する研究 関本康二郎

平成08年度

  • スパイクジャンプに関する一考察―跳躍時における腕の使い方に関する研究ー 阿川隆
  • スパイクジャンプに関する一考察―Aクイックのタイミングに着日して― 小林輝郎

平成05年度

  • サッカーにおける集中ディフェンスの分析 
  • スキー習熟度の違いが種々のジャンプ動作時の加圧点動揺に及ぼす影響について 我孫子孝

平成02年度

  • 家庭用ビデオカメラを使った高速度撮影ビデオの試作研究 北野雄三

平成01年度

  • バタフライ泳法における初心者と熟練者の比較研究 入江由美子