開会式 9:00 - 9:10 開会挨拶:勝本
午前の部 発表時間   発表者 演   題
発表(1) 司会: 渡邉
1 9:10 - 9:16 荒井 啓輔(アライ ケイスケ) ターボジャブを用いた練習がやり投げ初心者に及ぼす影響に関する研究
2 9:16 - 9:22 伊藤 林大郎(イトウ リンタロウ) バトンパス準備姿勢における受け手の動作分析
3 9:22 - 9:28 宇賀神 将(ウガジン マサル) ソフトテニスのコツとカンに関する研究
4 9:28 - 9:34 海東 厚紘(カイトウ アツヒロ) 中学校体育授業におけるベースボール型の実践研究
5 9:34 - 9:40 梶原 未有(カジハラ ミユ) 日本文化と「恥」意識に関する一考察
6 9:40 - 9:46 國松 保乃加(クニマツ ホノカ) 特別支援学校の保健体育学習指導案公開の現状について
討論 9:46 - 9:58    
休憩 9:58   10:08    
発表(2) 司会: 上地
7 10:08 - 10:14 久保谷 隆司(クボヤ リユウジ) 3次元DLT法を用いた大学生バレーボール選手のブロック動作分析に関する研究
―練習時と試合時の傾向比較と有効な練習方法の検討―
8 10:14 - 10:20 小林 諒(コバヤシ マコト) 中学校の柔道授業における生徒の受け身の学習習熟度と受け身のイメージ
9 10:20 - 10:26 籠谷 尚(コモリヤ シヨウ) 東日本大震災後における福島県内の児童生徒の放課後活動について
10 10:26 - 10:32 近藤 侑(コンドウ ユキ) バスケットボール集団の構造に関する研究
11 10:32 - 10:38 櫻井 菜々(サクライ ナナ) 表現運動系及びダンス授業における教師行動の研究
―教師の言葉かけに着目して―
12 10:38 - 10:44 杉江 拓也(スギエ タクヤ) フリーな位置に関する概念の学習がパスの技能に及ぼす効果
討論 10:44 - 10:56    
休憩 10:56   11:06    
発表(3) 司会: 松坂
13 11:06 - 11:12 高橋 僚(タカハシ リョウ) 中学生の体力と運動有能感の比較検討
14 11:12 - 11:18 竹上 綾香(タケガミ アヤカ) ハンドボールにおける前十字靭帯受傷メカニズムに関する研究
〜ジャンプシュートの踏切脚の違いが着地に及ぼす影響〜
15 11:18 - 11:24 八谷 麻美(ハチヤ マミ) 体育授業と学級集団意識の関係
16 11:24 - 11:30 林 純也(ハヤシ ジュンヤ) 中学校ベースボール型授業における下位児に関する研究
―教師の相互作用行動に着目して―
17 11:30 - 11:36 深川 敬史(フカガワ ヒロフミ) ゲレンデスキーの教育的意義に関する研究〜野外教育の視点から〜 
18 11:36 - 11:42 増山 都(マスヤマ ミヤコ) 伝統文化としての剣道の教育価値に関する研究
討論 11:42 - 11:54    
昼休み 11:54 - 13:00    
         
発表(4) 司会: 加藤
19 13:00 - 13:06 阿部 修弘(アベ ノブヒロ) 真下投げ・真上投げトレーニングが中学校野球選手に与える影響
―リリース時に着目して―
20 13:06 - 13:12 加藤 祐也(カトウ ユウヤ) 動作読み取りソフトを利用した中高齢者向け運動プログラムの開発
21 13:12 - 13:18 黒澤 踊光(クロサワ ヨウコウ) 保護者の意識が子どもの運動機会に与える影響
22 13:18 - 13:24 渋谷 宗馬(シブヤ ソウマ) コーチが身につけるべき内容と効果的な習得方法に関するコーチ教育の研究動向
23 13:24 - 13:30 船橋 里乃(フナバシ リノ) 一流女子剣道選手の試合に関する分析的研究
24 13:30 - 13:36 堀越 早紀(ホリコシ サキ) 切り返し送球に下半身のプライオメトリックストレーニングが及ぼす影響
25 13:36 - 13:42 水落 渉(ミズオチ ワタル) 運動部活動内における人間関係が部員の自己肯定感に及ぼす影響
―対人関係での出来事に着目して―
討論 13:42 - 13:56  
休憩 13:56 - 14:06   休憩(10分)
発表(5) 司会: 吉野
26 14:06 - 14:12 矢野 ありさ(ヤノ アリサ) ハンドボールにおける遅攻の成功要因に関する研究
―バックコートプレイヤーに着目してー
27 14:12 - 14:18 山内 裕香(ヤマウチ ユカ) 高校生における熱中症に関する知識と態度の実態
28 14:18 - 14:24 若旅 一貴(ワカタビ カズキ) 加速度計を用いた剣道技のフォロースルー局面の動作分析
29 14:24 - 14:30 伊藤 菜穂実(イトウ ナホミ) バスケットボールにおけるオフェンスリバウンドに関する研究
―移動距離に着目して―
30 14:30 - 14:36 小川 悠太(オガワ ユウタ) 運動部活動での目標設定が負傷者に及ぼす影響
−大学生の高校運動部活動経験から−
31 14:36 - 14:42 尾張 慧(オワリ ケイ) 異なる時間帯の運動が注意力の向上に及ぼす影響
―持続時間に着目して― 
32 14:42 - 14:48 加藤 佑実(カトウ ユミ) 高校生におけるGrit(やり抜く力)の実態とその関連要因
―スポーツと習い事の経験に着目して―
討論 14:48 - 15:02    
休憩 15:02 - 15:12   休憩(10分)
発表(6) 司会: 中島
33 15:12 - 15:18 佐々木 貴光(ササキ タカミツ) 大学生と高齢者の平衡機能について―手指感覚情報の重心動揺への影響―
34 15:18 - 15:24 佐藤 天馬(サトウ テンマ) 小学生の投能力向上における練習プログラムの検討
―リリース時の上肢の動きに着目して―
35 15:24 - 15:30 下山田 克也(シモヤマダ カツヤ) 保健体育科指導における初任教師の力量形成
36 15:30 - 15:36 杉浦 ちはる(スギウラ チハル) 中学生はどのような理由で部活動を選ぶのか
37 15:36 - 15:42 張 華威(チョウ カイ) 高齢者の閉じこもりの現実と支援に関する研究
38 15:42 - 15:48 永瀬 麻梨凜(ナガセ マリリン) 陸上競技選手の生活における意識・実態に関する一考察
39 15:48 - 15:54 宮野 恭輔(ミヤノ キョウスケ) 運動部活動の目標設定とチームワークにキャプテンシーが与える影響
〜P−M理論に着目して〜
討論 15:54 - 16:08    
閉会式 16:08 - 16:18 講評:日下
発表方法の確認 発表時間:6分,討議時間:約2分/1人,ベル:5分で1回,6分で2回