平成23年度 茨城大学 教育学部
保健体育選修・スポーツコース・健康コース 卒業研究発表会プログラム
        日時:平成24年2月4日(土) 場所:教育学部D201教室
開会式   9:00-9:10      
開会挨拶     日下  
発表方法の確認 渡邊    発表時間:6分 討議時間:約2分/1人
               ベル:5分で1回、6分で2回
午前の部   発表時間   発表者 演   題
発表(1)   司会:上地      
  1 9:10-9:16   秋川知恵子 学生の安全水泳能力に関する実態調査
  2 9:16-9:22   江尻亜季美 鉄棒運動における視空間認知と運動経過把握の関係
  3 9:22-9:28   遠藤園子 中学生における主観的運動強度とMETsの関係
  4 9:28-9:34   太田裕章 中学生における2軸加速度計を内蔵した活動量計の有効性
  5 9:34-9:40   大沼美穂 身体運動を通した学級づくりに関する研究
  6 9:40-9:46   岡部将也 球種の違いにおける投球動作の3次元動作分析 ―ストレートとスライダーの前腕の回内・外動作に着目して―
  7 9:46-9:52   金子佐織 学習材で使用する語彙レベルと生徒の知識理解との関係−体育理論を対象に−
  討論 9:52-10:06      
発表(2)   司会:勝本      
  8 10:06-10:12   川又大輝 教科保健における放射線の健康影響を取り扱う指導計画の試案
  9 10:12-10:18   城所舞 小学生における各学年の体力が最高学年時に与える影響
  10 10:18-10:24   小岸拓也 剣道打撃時における手の内作用の動作分析
  11 10:24-10:30   小島佑太 特別支援学校児童生徒の運動実施状況と音響的骨評価値の関係について
  12 10:30-10:36   柴沼壮己 ベースボール型ゲーム(ソフトボール)の構造特性とフローに関する研究
  13 10:36-10:42   霜村裕樹 ゴール型ゲーム(バスケットボール)の構造特性とその身体に関する研究
  14 10:42-10:48   鈴木浩二 鉄棒運動における観察方向の違いと児童生徒の運動経過把握との関係
  討論 10:48-11:02      
  休憩 11:02-11:12      
発表(3)   司会:尾形      
  15 11:12-11:18   長南麻里奈 剣道学習におけるアナロゴンとしての「ボール打ち」の妥当性について
  16 11:18-11:24   堀井光太郎 社会人野球クラブのNPO法人化に対する意識と課題
  17 11:24-11:30   堀内仁絵 高等学校「保健」学習指導要領の変遷
  18 11:30-11:36   山田駿 課題提示媒体の違いが運動経過把握に与える影響について −鉄棒運動における挿絵と動画を提示した際の違い−
  19 11:36-11:42   岩渕麻衣子 バレーボールにおけるセッターのジャンプトス動作に関する動作分析 ―捉える位置に着目して―
  20 11:42-11:48   小川真里 スポーツ活動経験がレジリエンスに及ぼす影響
  21 11:48-11:54   斎藤匠 高校野球におけるゲーム分析 −プレーと戦術による試合の流れの変化に着目して−
  討論 11:54-12:08      
  昼休み 12:08-13:10      
午後の部   発表時間   発表者 演   題
発表(4)   司会:松坂      
  22 13:10-13:16   田澤祐佳 運動選手の飲酒に関する調査研究
  23 13:16-13:22   田宮慎也 I大学サッカー部の攻守に切り替えに着目したゲーム分析 ―パスの方向やポジションから見たプレーヤーの状況判断―
  24 13:22-13:28   茅根直 ストレス・マネジメント教育に関する研究 〜認知的コーピング理論の青年期の生徒への活用〜
  25 13:28-13:34   豊田幸 特別支援学校中学部における柔道指導に関する一考察 ―本学特別支援学校での柔道授業の在り方について―
  26 13:34-13:40   野々上綾 小学校における武道(柔道)授業の継続に関する一考察 ―6年目の取り組みを対象にして―
  27 13:40-13:46   美馬翔太 バレーボールのスパイク動作における上肢の3次元動作分析 〜クロススパイクを速く打つための前腕の動きに着目して〜
  討論 13:46-13:58      
発表(5)   司会:富樫      
  28 13:58-14:04   山崎友里恵 戦術理解がソフトテニスの継続に与える影響
  29 14:04-14:10   内村奈緒子 チームにおける理想と現在のリーダーの違いが個人の満足感に与える影響
  30 14:10-14:16   荻生めぐみ 高校生の家族関係と抑うつ症状との関連
  31 14:16-14:22   狩野ちひろ 地域在宅中高齢者の健康教室参加に影響を与える要因
  32 14:22-14:28   具志堅興太 中高齢者における重心動揺と体力測定項目との関連性について
  33 14:28-14:34   小林亮太 中学生における日常の身体活動強度と体力の関係
  討論 14:34-14:46      
  休憩 14:46-14:56      
発表(6)   司会:吉野      
  34 14:56-15:02   砂川絵里佳 知的障害児に対する子どもとの向き合い方、および体育指導のあり方に関する研究 〜A.H.マズローの人間観の視点から〜
  35 15:02-15:08   高崎誉大 個々人の集中力がチームの集団凝集性に与える影響 −ベースボール型の競技に着目して−
  36 15:08-15:14   田中宏之 学習指導要領における保健及び体育理論の改訂に伴う学校の準備状況  −茨城県内の公立中学校に対する質問紙調査を通して−
  37 15:14-15:20   樋谷祐希 パワーバランスが体のバランス能力に及ぼす影響についての検討
  38 15:20-15:26   福薗春菜 女子大学生の月経異常と音響的骨評価値の関連性について
  39 15:26-15:32   渡邊郁美 ベースボール型競技における味方からの声かけが投手の心理状態に与える影響
  討論 15:32-15:44      
閉会式   15:44-15:54      
講評     岡本