平成12年度 (2000年11月29日)
茨城大学教育学部保健体育・スポーツ文化コース卒業研究中間発表プログラム
第1会場(B22教室)
開会の辞 13:00 - 13:05 野田洋平   司会(1):野田洋平
1 13:05 - 13:15 小橋 一男   身体に障害を持つ人のスポーツ活動に関する研究−環境に着目して−
2 13:15 - 13:25 鈴木 正子   教師の賞賛と叱責が生徒に与える影響について-中学校の体育授業を対象にして- 
3 13:25 - 13:35 舩山 友香   体育授業における教師の「支援行動」に関する一考察 -賞賛、叱責行動に着目して-
4 13:35 - 13:45 柏 佑美   「総合的な学習の時間」を活用した性教育の実践
5 13:45 - 13:55 鈴木 恵美子   小学校における『体ほぐしの運動』が児童の心の健康に及ぼす影響についての基礎的研究
6 13:55 - 14:05 庄司 章代   スウェーデンの性教育に関する研究〜スウェーデン教育省による性教育の手引書を中心として〜
7 14:05 - 14:15 廣澤 鉄馬   ラグビー選手の心理的健康の特徴ついての研究〜主観的意味づけと経験年数に着目して〜
講評(1) 14:15 - 14:20 日下裕弘
  14:20 - 14:30 (休憩)   司会(2):日下裕弘
8 14:30 - 14:40 唐澤 秀樹   ラグビーフットボールにおけるペナルティキックからの攻撃方法に関する研究 − ルール改正に伴う変化 −
9 14:40 - 14:50 照沼 祐治   サッカーにおける状況認知能力向上に関する指導法の検討
10 14:50 - 15:00 井本 鉄平   マット運動における伸膝前転の効果的な指導に関する研究
11 15:00 - 15:10 木谷 晋平   子どもの野外遊びに関する研究
12 15:10 - 15:20 樋口 大悟   自然を生かした地域づくりに関する事例研究 ―城北地域のウォーキングコースづくりー
13 15:20 - 15:30 永田 悦子   高齢者におけるQOLを高めるための運動・スポーツに関する研究
14 15:30 - 15:40 中野 達也   学校におけるオリンピック教育の展開
15 15:40 - 15:50 古谷 有里   ドーピングとフェアプレイの教育的研究
16 15:50 - 16:00 松田 祐仁   学習指導要領(体育編)の変遷と課題
講評(2) 16:00 - 16:05 國枝タカ子
第2会場(B23教室)
開会の辞 13:00 - 13:05 服部恒明   司会(1):尾形敬史
17 13:05 - 13:15 渡邊 將司   小学校における継続的持久走が児童の体格・体力に及ぼす影響について
18 13:15 - 13:25 後藤 史江   児童生徒の身体組成・ソマトタイプの年齢的変化
19 13:25 - 13:35 梅枝 恵介   茨城県内におけるサッカー少年団の普及活動について
20 13:35 - 13:45 園田 沙織   女子柔道選手の競技レベル別にみた競技力について
21 13:45 - 13:55 田山 重正   柔道場の床構造と畳素材からみた道場の安全性について
22 13:55 - 14:05 浦尾 隆蔵   子供及び成人における20mシャトルランテストの妥当性とその利用
23 14:05 - 14:15 荒木 盛行   短時間運動能力に及ぼす吸気酸素濃度の影響
講評(1) 14:15 - 14:20 富樫泰一
  14:20 - 14:30 (休憩)   司会(2):松坂 
24 14:30 - 14:40 池端 健   茨城県のキャンプサイトの調査研究
25 14:40 - 14:50 堀嶋 康弘   急増するスノーボーダーに関する一考察
26 14:50 - 15:00 大圃 一衛   エスキモーロール時におけるパドルの流体解析及び三次元分析
27 15:00 - 15:10 深川 文恵   中学校剣道部活動における教師の「相互作用」行動が生徒の学習成果に及ぼす影響について
28 15:10 - 15:20 藤田 淳   剣道競技の発声に関する意識について:中学・大学剣道部員を対象として
29 15:20 - 15:30 大坂 康広   バスケットボールのゲーム分析−中学生のゲームにおけるパスに着目して−
30 15:30 - 15:40 小山 真明   バレーボールのゲーム分析-連続得点による「リズムの変化」について-
31 15:40 - 15:50 阿部 まゆみ   ブロックの移動ステップとジャンプに関する研究
32 15:50 - 16:00 鈴木 里紗   種々の水中運動が下肢に及ぼす影響について
33 16:00 - 16:10 宮下 寛子   スポーツ外傷・障害の有無がコンディショニングの意識に与える影響について
講評(2) 16:10 - 16:15 勝本