平成20年度 保健体育専修

修士論文発表会(茨城大学大学院教育学研究科)

日時:2009年2月10日(火) 9:00〜12:00

場所:教育学部A棟221教室

 

 

時間

発表者

論文題目

 

 

9:00

 

開会の言葉(専修主任:岡本 研二)

 

 

 

 

 

修士論文の部(発表15分、質疑10分)

 主査

 副査

9:05

高橋 剛

07PM362T

大学生におけるスポーツ継続意欲の要因の検討
−学校体育の成果からみた規定力−

三浦忠雄 岡本 研二

吉野 聡

9:35

佐和 一大

07PM361A

柔道との比較からみたサンボ技術の構造について

尾形 敬史

巽 申直

富樫 泰一

10:05 山下 和子

07PM362N

高齢者の踏み台昇降運動における有酸素能力トレーニング効果について
−ステップ台を用いた運動負荷テストにおける運動強度設定の試みから−

太田茂秋 日下 裕弘

上地 勝

 

 休憩

  

 

 

中間発表の部(発表10分、質疑10分)

主指導教員

副指導教員

10:45

荒井 信成

学校保健の包括的評価表の作成とその検討

富樫 泰一

上地 勝

11:00

関口 宏章

自然体験における身体

日下 裕弘

 

11:15

林 雅宏

剣道における「手のうち」が打撃力に及ぼす影響
―竹刀に生じる力及び、手首関節角度の観点からみた打撃力―

巽 申直

富樫 泰一

11:30 苗 勇

短時間の反復運動が子どもの自覚的運動に及ぼす影響

 

勝本 真

松坂 晃

 11:45

 

講評(太田 茂秋)

 

 

12:15

13:00

 

審査会